本文へ移動

環境への取り組み

1.環境方針

《基本理念》
当社は環境保全事業を行う企業として、資源循環型社会に貢献することを企業経営の最優先課題とする。
また限りある地球上の資源と自然環境を次の世代により多く残す為、全ての組織と一人ひとりの行動により先行した取り組みを
継続することを追及する。
 
 
《環境方針》
1.環境に関わるあらゆる法規制及びその他の要求事項を遵守する。
2.廃棄物の処理・収集運搬・環境保全装置販売及び汚染の浄化工事による自然環境への汚染と健康被害につながる 環境リスクを予防する。
3.「省資源」「省エネルギー」「3R」の推進と実行。
4.環境目的及び環境目標を定め、定期的に見直し、継続的な改善と汚染の予防に努める。
5.顧客、行政、業界及び地域に対して積極的なコミュニケーションを図り、環境負荷低減と環境効率に貢献する。
6.全社員に対して定期的に教育し周知徹底を図り、意識や技術の改善に努める。
7.本環境方針は一般に公開する。
 
 
平成30年4月1日
代表取締役社長 渋谷清心

ISO14001

2000年7月にISO14001環境マネージメントシステムの認証を取得、環境保全への取り組みだけではなく、
事業の発展と人材育成を目的とし、継続的に活動しております。

2.ボランティア活動

各事業所にて周辺地域のボランティア活動(ゴミ拾いなど)に参加しています。
 
TOPへ戻る